冬チャリダー

アクセスカウンタ

zoom RSS ‘09初日の出を見に 冬の摩周湖 2008/12/24

<<   作成日時 : 2009/11/01 00:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「兄ちゃん行くぞ!起きろ!」

おっちゃんの元気な声にたたき起こされた。
時刻は5:30まわったくらい。まだ真っ暗だ。気温−12度。寒い。

昨日の夕方、摩周湖の第一展望台まで登って来ていた。
着いたときにはすでに真っ暗で、売店も閉まっていた。
テントを張ろうとしたが風が強いので、風を避けれる場所を探していると、人一人が横になって寝れそうなスペースのある電話ボックスを見つけた。
画像

ボックスというか、建物の一部。
これ幸いと、昨日はここで寝させてもらった。ちょっと狭かったがよく眠れた。

たたき起こしてくれたおっちゃんは、そう、昨日のアマチュアカメラマンのおっちゃんだ。
摩周湖の日の出を見に行くのだ。

冬の間、摩周湖の道路はこの第一展望台より先は閉鎖されている。
しかしおっちゃんはこの奥に行くと言う。歩いて入るのだ。
目的地は第一展望台と第三展望台の間、カメラマン達に第二展望台(昔はちゃんとあったらしいが今は無い)と呼ばれている場所。
通行止めの柵を越えて、真っ暗な道を歩いていく。
画像


20分ほどで撮影地点に到着。うっすら空が明るくなってきた。
おっちゃんの熱いコーチングが始まる。うう、でもこっちは寒くて仕方ないよ・・・。
おっちゃんの指示通りに撮影ポイントに着く。とりあえず一枚。

画像

朝焼けの空がきれいだった。
空気が澄んでいるのでとてもよく見える。冬は霧が出ることはあまりないらしい。
冬に来ると婚期が遅れること間違いなしだ。

撮った写真
画像


画像


画像


画像


空気が澄んでいて遠く雌阿寒岳、雄阿寒岳もよく見えた
画像


斜里岳。きれいだな〜・・・
画像


ひとしきり写真を撮り、8時前に明るくなったので2人で戻る。2時間もいたのか・・・時間を忘れて風景に見とれたり、写真撮ったり。ものすごく寒かったけど。
来た道を戻る。地平線が見える。
画像


第一展望台でおっちゃんと別れる。
おっちゃんありがとう!一人じゃあんなとこ行けないし、写真もこんなにきれいに撮れなかったわ!
あいさつもそこそこ、また来いよと車で去っていくおっちゃん。来年もくるか・・・・・。

第一展望台から。やっぱり少し見え方が違うな。
画像


この第一展望台、摩周湖よりも周りの景色に感動した。
とにかく遠くまでよく見える。
画像


画像


写真ではちょっと伝わりにくいかもしれない。
見渡すかぎり景色がよかった。俺はなんだかこの風景にすごくやられてしまった。
ボーっと眺めてみたり、ぶらぶら歩いてみたり、このあと結局6時間もここにいた。

少しここに滞在したいなとも思ったが、初日の出を見に行く目的があるのでそうも言ってられない。
後ろ髪ひかれつつ2時頃町に下りた。

この日は弟子屈にある摩周湖温泉と名のついた道の駅にテントを張った。
この道の駅、トイレと小さな観光案内所のようなものがあるだけ。売店も無い。
15時半頃。もう日が沈みかけている。
画像


摩周湖いいなあ。来年も来れたら湖が凍ってるかもしれない2月頃に来よう。今度はもうちょっとのんびりしたい。
ちょっと充実した気分だった。今日はクリスマスイブだということもすっかり忘れていた。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加してます!よかったらクリックお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
‘09初日の出を見に 冬の摩周湖 2008/12/24 冬チャリダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる