冬チャリダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 真っ暗闇の峠越え 64日目

<<   作成日時 : 2010/02/14 00:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

釧路から網走に行く国道240号、途中の阿寒湖(釧路〜阿寒湖までまりも国道と呼ばれてる)に到達した時点で走行距離が70キロに到達していた。

日も沈みかけていたし、いつもならこの辺で寝場所を確保する所だけど、流氷祭りに間に合うよう明日の昼前後には網走に着いていたい。ので、もうちょっと走ることにした。

20数キロ先の相生という道の駅に目処を立て、とりあえず冷えきってしまった体を温めようと温泉に入る。その名も「まりも湯」だが、別にマリモは入っていない。普通の銭湯みたいな所で、客はいなくて貸しきり状態だった。
画像


温泉を出たころには日は完全に沈み、空は晴れていた。気温が下がる。

相生の道の駅までの間には、釧北峠という標高620mの峠がある。これを越えてしまえばあとは網走まで峠らしい峠は無い。阿寒湖でもそれなりに標高があるので標高差もそんなでもない。


真っ暗な森の中の道を登る。街灯なんてもちろん無い。弱々しいチャリのライトの光が闇の中に吸い込まれていく。

時おり通る車の強いヘッドライトの光でパアッと視界が開けてすぐにまた闇に戻る。少しヘッドライトの光が待ち遠しくなる。

それでも過去の旅で何度も経験しているから、闇への恐怖心はあまり無い。
最初のチャリ旅での闇は、ホントに恐怖だった。

画像

峠を下り、相生へ。
今日は道の駅泊。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはゥ
昨日の夜阿寒湖のローソンで声をかけた者です。
突然で驚かれた事でしょうね。
あたしも旅好きで、ついつい雪道を沢山の荷物を積んだチャリ見かけたのでビックリして思わず声をかけてしまいました。

凄いですね!大変だと思いますが、体に気をつけて頑張ってくださいね!
応援してます。
とても感動しました。
ありがとう。
またblog覗きにきますね。
mana
2010/02/14 01:03
元気でがんばってらっしゃいますね。
無事是名馬。
無理し過ぎないようにがんばって下さい!
新しいタイトルバックの写真すごくいいですね!
のびー
2010/02/15 14:38
コメントありがとうございま〜す!
manaさん
声をかけてくれるとこちらもうれしいもんですよ!
なにしろこの時期は旅人がぜんぜんいないんで!結構さびしいんです。
manaさんも旅楽しんでくださいよ〜!

のびーさん
事故には十分気をつけます!
写真、いいっしょ!
でもこれは僕が真似て撮ったものなんですよ。実際ここに冬チャリで来て撮ってた人の写真があまりにも格好よかったんで・・・

きむ
2010/02/16 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
真っ暗闇の峠越え 64日目 冬チャリダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる