冬チャリダー

アクセスカウンタ

zoom RSS ケーナ 70日目

<<   作成日時 : 2010/02/22 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

網走の能取湖の南、卯原内というところに鉄道博物館というのがある。


画像

もともと駅のあった場所に小さい鉄道資料館が建っていて、鉄道の資料の他に少し前に廃校になった卯原内小学校の歴代校長の写真とか学校で使われていた楽器や教具も展示されている。もう使われることの無い物たち。

ノートが置いてあって、そこに旅の途中訪れた人や卒業生のコメントが書かれていた。
この楽器は自分が使ってた物だとか、思い出が書かれていたりする。


僕が卒業した小学校は神奈川県の藤沢にある。
人口も多いし生徒もたくさんいるので廃校なんてまず無いだろう。

だから自分の卒業した学校が廃校になるなんて考えたことも無かった。


でもここでそれらを見て、自分だったらどう感じるだろうと考えてみると、やっぱりすごく寂しいだろうな、と思う。
北海道では僕が旅した所だけでもかなりの数の廃校跡を見た。札幌周辺以外は都市部でも人口の減少が激しい。



で、この資料館にはエルコンドルというレストランが入っている。
画像

数限定でハンバーグのランチが500円だったので、少し早かったけど昼飯にした。



手作りでとてもうまいハンバーグだった。はっきり言って赤字のメニューらしい。

この店のマスター、南米の音楽が好きでケーナという南米の笛も自作して売っている。
奏者を呼んでたまにライブも開催してるらしい。ちょっと聞いてみたかったな

マスターにケーナの作り方を教えてくれた、師匠と呼んでいた人(すいません、名前忘れちゃいました)のCDを聞かせてもらったけど、素朴ないい音が気に入ってしまって買ってしまいました!ギターもあるのに〜


画像



いろいろ話もしたりちょっと練習したりで結局3時間ぐらい滞在。

出発は2時になってしまった。まだ10キロくらいしか走ってないぞ〜



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ケーナを始めましょう!
はじめまして、ケーナ@販売です。 私は以前ギターを挫折しまして、楽器は自分には向いてないんだと思ってい ました。 そんな時、偶然通勤途中の駅前でペルーのフォルクローレのグループの演奏 を聴いて、すっかりケーナの虜になってしまったのです。 早速インターネッ.. ...続きを見る
ケーナ販売ショップ
2010/07/29 21:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いつも楽しく拝見しております。
私は藤沢市出身で歳も近いので、勝手に親近感を感じていました。


バイクで北海道にはツーリングには行きますが、冬にチャリとは本当に凄い!

約2ヶ月後に雪が融けたら、GWに北海道ツーリングに行く予定です。

では、身体に気をつけて楽しんで下さい!
GSF乗り
2010/02/23 21:18
ありがとうございます!

藤沢出身ですか〜!どっかで会ってるかもしれないですね

北海道は5月に雪が降ったりすることもありますから、油断は禁物ですよー!
きむ
2010/02/24 23:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケーナ 70日目 冬チャリダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる