冬チャリダー

アクセスカウンタ

zoom RSS オンネトーへ 85日目

<<   作成日時 : 2010/03/11 18:54   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

最近ほんと寒くないな。

夜中に寒くて目がさめることも無いし、寝袋が凍ることも無ければテントが凍ってバキバキになってることも無い。
凍っていても大したこと無い。


画像


夏は駐車場になってるスペースで、ここは除雪車の脅威は無いのでテントを張っていた。


さて、ここからオンネトーといわれる湖までは冬季車両通行止めだ。

画像


去年はここであきらめた。

でも今年はスノーシューを持っている。距離はここから2〜3キロだから歩ける距離だ。
今年は冬のオンネトーを見るためにここまで来た!



スノーシューを履いていざ侵入!
画像


画像



誰も通ってないように見えるけど、足跡が雪に埋もれてるだけで今季何人か人が入っている形跡はあった。




雪質は表面が溶けて固まった上に雪がまた降り積もっていて、深く沈むことは無いのでまあまあ歩きやすい。
30分くらいでオンネトーについた。
画像


画像


画像


オンネトーは雪で真っ白だった。その上に見えるはずの雌阿寒岳は雲で隠れて見えない。残念。

まだ奥まで行ける。ちょっと迷ったけど、進むことにした。



もともと車が通る道なので広めだ。
画像

画像


足跡もたくさんあった。これはシカの足跡。
この他にもリスやキツネの足跡もあった。
画像




木から落ちてきたものや動物が移動して飛び散った雪、氷の小さい塊が雪の斜面を転がって雪だるまのように大きくなる。横から見るとトイレットペーパーのようだ。
画像


画像




少しだけ湖面に穴が開いて、湖が少し見えてる部分があった。

夏はエメラルドグリーンの湖面の色なんだけど、ちょっとわからないな
画像


湖から流れ出る川

画像




奥の湖畔にあるオンネトー茶屋と野営場。さすがに埋まってる。
画像

画像



ここで引き返そうと思ったけど、もっと奥にある湯の滝まで1.4キロだったのでそこまで行ってみる事にした。
なかなか冬にここまで来ることも無いだろうし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スゲー!!
雪に埋もれたオンネトーだ!
のびー
2010/03/13 19:45
でも見るなら秋の方が綺麗ですね〜
きむ
2010/03/14 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
オンネトーへ 85日目 冬チャリダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる