冬チャリダー

アクセスカウンタ

zoom RSS VS石北峠 82日目

<<   作成日時 : 2010/03/09 01:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

この日張ってたテン場
画像


向こう側に氷瀑会場がある。

さて、今日はまた峠越え。北海道最高地点標高1150mの三国峠を越えていくか北海道4番目の高さ、1050mの石北峠を越えるか。いうほど高さに差は無い。

まだ通ったことの無い石北峠を越えることにした。


昨日は晴れていたけど今日は雪が舞っている。去年といっしょだなと思いつつ、出発した。


層雲峡を出てすぐにある流星の滝と銀河の滝。
画像

画像


雪が降ってて見えにくかったけど、やっぱり凍ってた。


峠へ向け、長いトンネルを抜けて、道路工事現場では出口が無い歩道に追いやられて脱出に苦労した。

急なのぼり坂もある。分岐点まで来るのに結構時間がかかってしまった。


三国と石北の分かれ道
画像


まっすぐ進む。この地点でだいたい標高800メートル。トンネルの向こうには大雪湖がある。

凍って雪が積もって真っ白だった
画像

画像


ここのダム管理センターでダムカードというものを手に入れた。
全国のダムでそれぞれ配布されてるものだけど、どこのダムでもあるわけじゃない。僕も実物を手に入れたのは初めてだ。
画像

画像

ダムについてのデータが書かれている。興味ある人は集めてみたらどうでしょうか?近くのダムにもあるか知れない。


石北峠への道は結構アップダウンがあった。でも坂の角度自体はゆるやかでそれほどきつくない。
画像

画像

画像

これくらいの高さの峠だといつもは自分との孤独な戦いになり、苦しくてわめいてみたり押し歩いたりするんだけど、全くそんなことは無かった。結構楽に頂上まで着いてしまった。

画像


画像


画像

峠の気温は−7℃。標高1050メートルでこの気温は暖かい。下りも指先が冷たくなることも無く楽に下れた。
画像




このあと長い下りを突っ走り、北見の温根湯温泉道の駅まで到達。
この道の駅、他ではなかなか無いような広い休憩スペースがあって、しかも24時間あいている。
今日はここに宿泊。ゆったり寝れた。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よかったよかった!

10日の天気次第ではまた流氷来るかも?
あいすらんど菅原
2010/03/09 10:42
ありがとうございます!

でも残念ながらオホーツク海側にはいないんです・・・。
きむ
2010/03/09 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
VS石北峠 82日目 冬チャリダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる